骨格標本 透明標本




 動物プロダクション依頼 最新情報 お問い合わせ


骨格標本とは…脊椎動物などにおいて骨格のみを取り出して標本とした物
主に丈夫な骨格を持つ動物に用いられ、作製過程では解剖や化学的処理などにより
軟組織(※1)を除去するための処理が必要である。



骨格標本 透明骨格標本 剥製 各種標本類の販売ページはコチラをクリック!!



獣医学、生態学、生物学、分類学、動物医療などの各種研究試料
小学校、中学校、高等学校などの貴重な学校教材としてもご利用頂いています。






肉食動物や草食動物をはじめ、鳥類や爬虫類、魚類などの骨格標本は勿論
各種剥製などの貸出しにも対応しています。





骨格標本はレントゲン写真を読影する際や手術時の参考にする際など
獣医師らの比較用標本としても用いられています。





死亡した動物の骨格などを標本資料として保存、各教育現場などでも活用し
動物への関心や理解を深めてもらえる事に少しでも貢献できればと考えます。





透明骨格標本(染色骨格透明標本)…薬剤の効能により筋肉部分を透明化し
軟骨を青く染色、硬骨を赤色に染色した立体観察用の標本
光に照らされる事で美しくも幻想的に感じられるシルエットが
教育教材としての位置づけを変え、インテリアやアクセサリーとしても利用される。





飛ぶための骨……竜骨突起

竜骨突起(りゅうこつとっき)とは上の画像からも解るように
翼を持つ鳥類の特有の骨部分、棒状の骨ではなく胸骨にある突起。
鳥の竜骨と呼ばれる凸面のような形で胸部に備わる大きな骨の中央を縦に走る突起で
胸筋の発達に伴い胸骨が発達して生じたもの。
鳥類で飛翔するものは翼を連続的に強く打ち振る筋肉が必要であった為に竜骨突起が発達した。

この突起は飛翔する為に発達した筋肉が腱によって付着している場所であり
触診で、鳥の栄養状態のおおよそを判断するのにも使用される重要な部分です。





動物の骨格標本は博物館や研究機関向けという限られたものばかりではなく
店舗などの装飾品としても人気が高いため、個性的なポージングで創られた作品や
芸術的センスを感じられる作風などの作品が増えてきている。





様々な生き物の骨格を見ることで、骨の系統上の特徴や機能だけでなく
それぞれの生き物達の進化の過程など様々な情報を得る事ができます。




※1:軟組織(なんそしき)とは…皮膚や筋肉、腱、関節周囲の組織、線維組織
脂肪組織、各種臓器、血管、リンパ管、神経などの組織の総称。
硬質の骨や歯は、硬組織に分類される。




骨格標本 透明骨格標本 剥製 各種標本類の販売ページはコチラをクリック!!







白蛇から大蛇まで様々な蛇の抜け殻なども幅広く取り扱っております。
脱皮殻標本としては勿論、金運上昇、勝運祈願のお守りなどにもご活用頂いております。

※白蛇(しろへび、はくじゃ、びゃくだ)とは、白化現象を起こした蛇である。
その希少性により日本各地で縁起のいい動物として信仰の対象となっている。

弁才天の使いとして富をもたらすものとして有名だが、水神としても有名である。
これはその他多くの蛇神と共通するものでもある。
諏訪神社の神使など、多くの神社・仏閣で祀られている。wikipedia:引用




骨格標本 透明標本 製作者随時募集致しております。
各展示イベントなど 企画から運営まで承りますのでお気軽にお問合せ下さい。


SCIENCE FACTORY ltd.
〒599-8128 大阪府堺市東区中茶屋104番地
TEL:072-230-0568 FAX:072-230-0569


※時間外などでお急ぎの場合は 090-3052-5130 までご連絡下さい。
ホームページ:http://www.sf-japan.net
メールアドレス:science@sf-japan.net

■動物取扱主任者登録証 [第1337号]
■動物取扱業登録証/販売 [第0200号/堺市長]
■動物取扱業登録証/貸出 [第0201号/堺市長]
■動物取扱業登録証/展示 [第0202号/堺市長]
■動物取扱業登録証/保管 [第0484号/堺市長]
■動物取扱業登録証/訓練 [第0485号/堺市長]
■古物商許可証 [第622171407819号/大阪府公安委員会]


 動物プロダクション依頼 最新情報 お問い合わせ